fc2ブログ

Bishop Records blog

レコードレーベル"Bishop Records"の、最新情報やこぼれ話など。

『河崎純 feat. ジー・ミナ/HOMELANDS』 JazzTokyoにてレビュー掲載

EXJP024_JazzTokyo287.jpg 音楽ライターの齊藤聡様が、webマガジンのJazzTokyo に、CD『河崎純 feat. ジー・ミナ / HOMELANDS』のレビューを書いてくださいました。

 この作品のコンテキストとなるものに多く言及なさっており、現代のユーラシア情勢に繋がる有益な読み物と思いますので、皆様ぜひご一読のほどを。齊藤様、どうもありがとうございました。

https://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-74633/?fbclid=IwAR2g4PAs6SCvR8FZBBQ-kPAXdQD9zrKx83Y5vUZVx477NBT6RD3HjMc4ZvM


スポンサーサイト



  1. 2022/03/11(金) 19:54:52|
  2. EXJP024
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CD 【河崎純 feat.ジー・ミナ / HOMELANDS】 2022.3.4 release

EXJP024.jpg3月4日、河崎純とジー・ミナによる新作を発表させていただきます。
河崎純は吉沢元治と齋藤徹に師事した作曲家/コントラバス奏者で、ジャンルにとらわれない音楽作品を創りつつ、舞台作品も多く手がけてきました。

その作品のひとつが、河崎の主宰する音楽詩劇研究所の制作による、ユーラシアの歴史感情を音楽叙事詩化する「Eurasian Poetic Drama」シリーズ。世界を飛び回りながら舞台化されたこのシリーズを録音作品として再構成したものが本作となります。
簡単なPVを作りましたので、少しの時間だけお耳をお貸しいただければ幸いです。

CD ”河崎純 feat.ジー・ミナ / HOMELANDS”
(Bishop Records, EXJP024)

詩と音楽によってユーラシアの歴史感情を現代の叙事詩化する「Eurasian Poetic Drama」。アルバム第1弾は、韓国宮廷音楽「正歌」のジー・ミナをヴォーカルに据え、説話や民謡を詩劇として現代に蘇らせる。アヴァンギャルドジャズ、古楽やクラシック、日本。韓国、カザフスタンの伝統音楽、タンゴ、の最前線の演奏家が多数参加。オルタナティブな音楽シーンを牽引する音楽家とのコラボレーションにより生まれた新たなフォークロア・ミュージック。

作曲家/コントラバス奏者の河崎純は、ジャズをはじめとした音楽のほか、演劇やダンス方面での音楽監督を長年務めてきた。そんな河崎が「音楽詩劇研究所」を作り、音にならずに言葉となった詩、言葉とならずに残った声を、独特の形で音楽劇化し始めたのが2016年。ユーラシア大陸各地で、歌手を中心に現地アーティストとのコラボレーションによる「ユーラシアン・オペラ」の公演を行なってきた。本作は、韓国で宮廷音楽の歌手であるジー・ミナを起用し、カザフスタンや韓国で公演された「さんしょうだゆう」を再構成して、音盤上のユーラシア詩劇としたもの。
中央アジア、ロシアに暮らした高麗人(コリョサラム)の来歴を背景にした物語は、中世より説教節や浄瑠璃を通して語り継がれた「安寿と厨子王」と韓国のパンソリ「沈清歌」を接続させながら展開。民衆に愛された古い物語の登場人物が若き歌い手の静けき声の中に蘇る。その中に古い葬列歌や子守唄、パンソリ、北朝鮮の歌謡、済州島の舟歌などが重なり、魂のよりどころを失って彷徨う現代人のありようを暗示するかのような壮大なドラマを作り上げる。

http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXJP024.html


  1. 2022/02/23(水) 22:13:14|
  2. EXJP024
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Bishop Records

Author:Bishop Records

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EXJP025 (3)
EXJP024 (2)
EXJP023 (10)
EXJP021 (16)
EXJP020 (10)
EXJP019 (12)
EXJP012 (4)
EXJP009 (1)
EXAC014 (5)
EXAC013 (7)
EXAC012 (12)
EXAC009 (1)
EXAC004 (1)
EXFV004 (6)
EXFV003 (2)
EXIP0520 (1)
EXIP0519 (1)
EXIP0410 (4)
PSFD-210 (5)
書籍『音楽の原理』 (10)
ライブ情報 (23)
入荷情報 (15)
未分類 (60)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR