FC2ブログ

Bishop Records blog

レコードレーベル"Bishop Records"の、最新情報やこぼれ話など。

CD『哀しみさえも星となりて』 JazzTokyo誌における音楽評・録音評

EXJP021.jpgJazzTokyo誌2017年第2号にて、音楽ライターの伏谷佳代様と齊藤聡様が、CD『照内央晴・松本ちはや / 哀しみさえも星となりて』をレビューして下さいました。また、同誌にて、レコーディングエンジニアの巨匠・及川公生様が、録音評をお寄せくださいました。

CD『照内央晴・松本ちはや / 哀しみさえも星となりて』 伏谷様による音楽評
http://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-12125/

CD『照内央晴・松本ちはや / 哀しみさえも星となりて』 齋藤様による音楽評
http://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-12434/

CD『照内央晴・松本ちはや / 哀しみさえも星となりて』 及川様による録音評
http://jazztokyo.org/reviews/kimio-oikawa-reviews/post-12369/

 伏谷様。ここ数日、何度か伏谷様と個人的なメールのやり取りをしたのですが、社会人としての視点の高さを感じていました。例えば、今回の照内・松本デュオのCDレビューを2か国語表記にして下さっていますが、何故そうするのかを考えると、作品レビューにとどまらず、その先も見て下さっているのでしょう。

 齋藤様。 少し前、同誌で私はフリー寄りのジャズ録音のレビューをさせていただいたのですが、自分自身がプレイヤーでもある手前、本当はあまり書きたくないのです。だからしばらく様子を見ていたのですが、あれだけの力作群をほとんどの音楽誌やライターさんが拾わないので、仕方なく書きました。まあこうした現状はライターだけでなく、「伝える」件に関するプレイヤー側の態度に、より大きな原因があると思うのですが。しかし、齋藤さんのような方がいらっしゃるのであれば、私はあまり書かなくても済みそうです。

伏谷佳代様、齋藤聡様、及川公生様、どうも有り難うございました。

http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXJP021.html

スポンサーサイト



  1. 2017/02/01(水) 20:12:00|
  2. EXJP021
  3. | コメント:0
<<照内央晴・松本ちはや CD発売記念ライブツアー2017 | ホーム | CD『砂山』 JazzTokyo誌における音楽評・録音評>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Bishop Records

Author:Bishop Records

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EXJP023 (10)
EXJP021 (16)
EXJP020 (9)
EXJP019 (11)
EXJP012 (4)
EXJP009 (1)
EXAC013 (7)
EXAC012 (12)
EXAC009 (1)
EXAC004 (1)
EXFV004 (6)
EXFV003 (2)
EXIP0520 (1)
EXIP0519 (1)
EXIP0410 (4)
PSFD-210 (5)
書籍『音楽の原理』 (10)
ライブ情報 (20)
入荷情報 (12)
未分類 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR