FC2ブログ

Bishop Records blog

レコードレーベル"Bishop Records"の、最新情報やこぼれ話など。

IMPROVISING BEINGS 40タイトル入荷

PA270370.jpg フランスのインプロヴァイズド・ミュージック系のレーベル”Improvising Beings” のCD40タイトルが入荷しました。“Improvising Beings” はパリに拠点を置く即興音楽系のレーベルで、カタログにはSonny Simmons, Giuseppi Logan, Alan Silva, Burton Greene といった米フリージャズ往年の名プレイヤー、フランス初のフリージャズの録音作品を作ったといわれるフランソワ・テュスクをはじめ現在活躍する仏のプレイヤー、豊住芳三郎、ヒグチケイコ、谷川卓生、沖至などの日本のプレイヤーが並びます。これは、パリという文化混交地域にあるレーベル故の特徴でしょうか。

 推薦CDのひとつはBenjamin Duboc がコントラバス独奏で録音したアルバム『St. James Infirmary』。タイトル曲は有名なトラディショナルですが、これをフォーマルな演奏技法を軸に、現代音楽以降に積極的に開拓されることとなった各種の特殊奏法を表現に組み込みつつ、原曲の美しさを生かし切ります。特殊奏法はそれが目的となると私にはつまらないのですが、特殊や超絶であるかどうかではなく、音の組織化に組み込まれえない部分を音楽的に扱い切った時には素晴らしい表現に達する事があります。この録音はそれを為した優れたパフォーマンスのひとつと感じました。日本と同じように、フランスもつまらない即興音楽が大勢となってしまった時期がありましたが、近年はこういう素晴らしいプレイヤーの名が幾つも挙がるようになってきており、パリ周辺のトータル・ミュージックの未来は明るいと言えそうです。

 他にも素晴らしいCDがいくつもありました。興味がありましたら、是非覗いてみて下さい。

http://bishop-records.org/onlineshop/label_detail/improvising_beings.html


スポンサーサイト



  1. 2015/10/27(火) 22:46:41|
  2. 入荷情報
  3. | コメント:0
<<ラフマニノフに関する話など | ホーム | CD『住友郁治/Oratio 2 -recital 2014-』 本日発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Bishop Records

Author:Bishop Records

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EXJP023 (10)
EXJP021 (16)
EXJP020 (9)
EXJP019 (11)
EXJP012 (4)
EXJP009 (1)
EXAC013 (7)
EXAC012 (12)
EXAC009 (1)
EXAC004 (1)
EXFV004 (6)
EXFV003 (2)
EXIP0520 (1)
EXIP0519 (1)
EXIP0410 (4)
PSFD-210 (5)
書籍『音楽の原理』 (10)
ライブ情報 (20)
入荷情報 (12)
未分類 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR