FC2ブログ

Bishop Records blog

レコードレーベル"Bishop Records"の、最新情報やこぼれ話など。

『住友郁治/Oratio 2』 音楽誌レビュー

レコード芸術 (1)
 音楽誌「レコード芸術」「CDジャーナル」それぞれの12月号に、CD『住友郁治/Oratio 2』をお取りあげいただきました。どちらもなかなか好評価。プロデューサーとしては、ほっとした思いと身の引き締まる思いの両方。ミキサーとしては、「レコード芸術」の録音評での評価で、苦労が報われた思いでした。

 クラシックのワンポイントステレオは、私にとっては難しい録音のひとつです。録音するだけならこれほど簡単なものもありませんが、「良い」録音とミックスとなると大変なことになります。ステレオ録音の基礎を知っていることは大前提、その上でS/N比、音像、サウンドイメージという技術的な基礎でミスをしないだけでも冷や汗もの。「何が正解か」を解っている事と、それを実現する技術の両方を問われている気がします。そのうえでプレイヤーの表現を理解して、そこが伝わりやすい形でのミックスを目指すことになりますが、今回のようなロマン派の難曲揃いだと、それ以前の曲の下調べや、実際にスコアを追っていく作業だけで手いっぱいでした。

 批評家の皆様、編集部の皆様、良い形でご紹介いただき、ありがとうございました。

http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXAC013.html



スポンサーサイト



  1. 2015/11/21(土) 17:06:16|
  2. EXAC013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミュージック・マガジン誌 行川和彦氏のインディーズ盤紹介枠 | ホーム | ラフマニノフに関する話など>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bishoprecords.blog.fc2.com/tb.php/47-82adc44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Bishop Records

Author:Bishop Records

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EXJP023 (10)
EXJP021 (16)
EXJP020 (9)
EXJP019 (11)
EXJP012 (4)
EXJP009 (1)
EXAC013 (7)
EXAC012 (12)
EXAC009 (1)
EXAC004 (1)
EXFV004 (6)
EXFV003 (2)
EXIP0520 (1)
EXIP0519 (1)
EXIP0410 (4)
PSFD-210 (5)
書籍『音楽の原理』 (10)
ライブ情報 (20)
入荷情報 (12)
未分類 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR