FC2ブログ

Bishop Records blog

レコードレーベル"Bishop Records"の、最新情報やこぼれ話など。

2017.1.21 CD【砂山】発売記念ライブ

PA130212_2.jpg
来年の1月21日、東京・高円寺のグッドマンにて、山口正顯・渡辺生死デュオによるCD発売記念ライブが行われます。

2017.1.21 CD【砂山】発売記念ライブ
山口正顯(t-sax, b-clarinet)、渡辺生死(drums)
※with 対バン:清水浩 ・西沢直人デュオ
open 19:00 / start 20:00 ¥2000 with 1drink
高円寺グッドマン 杉並区高円寺南3-58-17 PLAZA USA 2F、tel 090-9395-3576


  1. 2016/12/30(金) 22:11:39|
  2. EXJP023
  3. | コメント:0

CD『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』 本日発売

EXJP023.jpg山口正顯・渡辺生死 duo によるCD、本日発表です。

* * * * * *
『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』
(Bishop Records EXJP023, 1800yen +tax)

 東京のフリージャズのメッカのひとつ「高円寺グッドマン」にて長年レギュラーを務める強力ユニットによる、成熟のパフォーマンス。
 1961年生まれの山口正顯(やまぐち しょうけん)は菊地成孔および津上研太に師事、テナーサックスとバスクラリネットを中心に様々なリード楽器を扱う。New Jazz Syndicate参加以降、フリージャズのステージに立ってきた。1950年生まれの渡辺生死(わたなべ しょうじ)は、学生時代に山崎弘にドラムを師事、米軍基地における演奏などのプロミュージシャンとしての活動後、10年ほどのブランクを経てフリージャズを中心に活動するドラム/パーカッション奏者。長きにわたって東京のフリージャズのメッカのひとつである高円寺グッドマンへのレギュラー出演を続けているこのデュオ、フリーフォーム特有の圧力と速度感を保ちながら、「砂山」「赤蜻蛉」「Danny Boy」「Summer Time」「You don't know what love is」などの古い歌音楽のメロディを織り交ぜ、独特の詩情をたたえる音を奏でる。2016年10月13日録音。

山口正顯 (tenor.sax, clarinet, bass-clarinet)
渡辺生死 (drums, percussions)

1. 砂山 tenor saxophone version (中山晋平)
2. Danny Boy (Traditional)
3. Grandfather's Clock (Henry Clay Work)
4. 渓流(たにがは) (齊藤コメゾウ
5. 赤蜻蛉 (山田耕筰)
6. 音叉 (渡辺生死)
7. You don't know what love is (Don Raye and Gene DePaul)
8. Summer Time (George Gershwin)
9. 砂山 bass clarinet version (中山晋平)



http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXJP023.html


  1. 2016/12/25(日) 11:35:20|
  2. EXJP023
  3. | コメント:0

CD『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』 本日入荷

PC230238.jpg
CD『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』(Bishop Records, EXJP023)、本日入荷しました。ご予約いただきました方には、今日中に発送させていただきます。他タイトルと異なり、ビショップレコーズのオンラインショップ限定発売の作品ですが、山口正顯または渡辺生死のライブ会場でもお求めいただけます。

http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXJP023.html


  1. 2016/12/23(金) 12:58:22|
  2. EXJP023
  3. | コメント:0

CD『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』(EXJP023) 2016.12.25 release

EXJP023.jpg
New arrival:
CD "Yamaguchi Schoken & Watanabe Shouji /sunayama” (Bishop Records, EXJP023). 2016.12.25 release. They have been playing together for a long time at the famous free jazz house in Tokyo. Their music is mixed with old Eastern/ Western songs and free jazz .

http://bishop-records.org/Catalogbishop.html


CD『山口正顯・渡辺生死 duo / 砂山』(Bishop Records, EXJP023)、12月25日リリースです。東京のフリージャズのメッカのひとつ「高円寺グッドマン」にて長年レギュラーを務める強力ユニット。フリーフォーム特有の圧力と速度感を保ちながら、「砂山」「赤蜻蛉」「Danny Boy」「Summer Time」「You don't know what love is」などの古い歌音楽のメロディを織り交ぜ、独特の詩情をたたえる音を奏でます。ビショップレコーズのオンラインショップ限定発売品です。





http://bishop-records.org/onlineshop/article_detail/EXJP023.html


  1. 2016/12/08(木) 18:23:55|
  2. EXJP023
  3. | コメント:0

山口正顯・渡辺生死 duo、ミックスの休憩時間

山口正顯・渡辺生死duo、ミックスの休憩時間の事。プロフィールを作る為、これまでのお二人の話を聴かせていただいた。70年安保における大学封鎖、ポリドールとの契約解除の経緯、米軍基地回りをしたキャバレーバンド時代、高木元輝との複雑な関係、フリージャズに至る経緯…音の背景に演奏家の歴史が見え、またその背景に戦後日本の歴史が見える気がしました。そして最終的に、恨みや屈折でなく、こういう音に繋げる人間性が強いと思うし、また美しい。
P1060415-2.jpg
P1060385-2.jpg
  1. 2016/11/20(日) 16:30:40|
  2. EXJP023
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

Bishop Records

Author:Bishop Records

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

EXJP023 (10)
EXJP021 (16)
EXJP020 (9)
EXJP019 (11)
EXJP012 (4)
EXJP009 (1)
EXAC013 (7)
EXAC012 (12)
EXAC009 (1)
EXAC004 (1)
EXFV004 (6)
EXFV003 (2)
EXIP0520 (1)
EXIP0519 (1)
EXIP0410 (4)
PSFD-210 (5)
書籍『音楽の原理』 (10)
ライブ情報 (20)
入荷情報 (12)
未分類 (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR